〒604-8152
京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町652
烏丸ハイメディックコート3F
075-254-3775
075-254-3776

内視鏡検査時間

検査は随時予約で行っております。

9:00〜20:00
大腸
10:00〜18:00

随時予約可|日・祝 休診

医院長からのご挨拶

常に患者さんの目線で医療をおこなえる医師でありたいと願っています。

岩野 正宏 MASAHIRO IWANO

京都大学博士(医学)

  • 日本内科学会 総合内科専門医・日本内科学会評議員(2016-2017)
  • 日本消化器内科学会 認定専門医・近畿支部評議員(2004-2017)
  • 日本消化器内視鏡学会 認定専門医・指導医

写真の中の「医療現場」に衝撃を受けて

私が医師を志したきっかけは、一冊の本でした。
もともと父が医師だったのですが、父から「医者になれ」と言われたことは一度もなく、私もとくに医師を目指していたわけではありませんでした。毎日朝から晩まで働く父の姿を見て、ただただ大変そうだなぁ、と。
そんな私が医師を目指すようになったのは高校生の時に読んだ、一冊の本がきっかけでした。父がどんな仕事をしているのかと思い、手に取った『医師と医学』という本。この中には辺境の地で医療を施す医師、救急現場のようす、子どもと楽しそうに話す医師、手術後に放心状態で一息ついている医師の姿など、臨場感のある医療の現場を見た時、私もこの世界に入ってこんな仕事をしてみたい!と強く思ったんです。
この本は私の原点でもあるので、今も時々手に取っては眺めています。医師を志した当時の気持ちを、いつまでも忘れないようにしたいと思っています。

個人医院だからできる『患者さんに近い、患者さん目線』での医療を

医療において、『判断力』はとても重要です。
一つの症状をとってみても、その場で治療した方がいい場合、さらに専門的な検査を必要とする場合など、迅速で正確な判断力が求められます。命に関わることですので、間違った決断は決して許されません。
私は20年間総合病院に勤務し、多くの症例にめぐりあい、そしてたくさんの人と出会ってその力を養うことができました。今はそこで得た知識、経験、技術を活かして、個人医院だからできる『患者さんに近い、患者さん目線』での医療をおこなっています。
大きな病院だと、その病気に合った専門医のところにスムーズにたどり着けないことも多く、その間にも病気は進行していきます。
岩野医院では、まずお話を伺って、患者さんが今一番何を求めているのか、患者さんにとって最適な治療は何か、を迅速に判断し、「患者さん」と「その病気に適切な治療」を最短距離で繋ぐことに努めています。健康な体を取り戻した患者さんの笑顔に会うたび、医療に携わることの大きな喜びとやりがいを感じています。

不安を抱え込まず、お話を聞かせてください。

「病院に行くのはなんだか苦手」「検査って苦しそう」「もし病気だったら怖い」 なんとなく体に不調を感じていても、そんな理由で病院に行くのをためらっている人は多いようです。実際、症状が悪化してから来られた時にはかなり病気が進行しているケースもあります。 それを防ぐためにも、不安があれば、とりあえず来てほしいというのが一番の願いです。病気は、「がん」でさえも、早期発見、早期治療で完治できます。胃や大腸の場合、早期なら検査の時に切除できるので、手術することもなくほんの30分程の治療で済むのです。「こんなことならもう少し早く来ていれば…」という患者さんも少なくありません。
また、来院したら即内視鏡検査、ということもありません。検査が必要でないケースもありますし、十分にお話を伺ったうえで患者さん一人ひとりに合った治療をおこないます。患者さんが納得されたうえで、安心して治療を受けていただけるように最大限努力しています。

岩野医院は胃や大腸などの消化器を専門としていますが、総合内科全般の専門医でもあります。頭痛や風邪、不定愁訴などで来院される患者さんも多くいらっしゃいます。症状は体のシグナルです、どうか放っておかず、どんな小さなことでも相談してみてください。皆さんの健康のお役に立てることを、心から願っています。

厚生省の創設にも携わった祖父の兄は伊賀上野で開業。左の写真は馬に乗って往診しているようす

馬で往診中の岩野森之助 (祖父の兄)

三重県上野市の岩野医院(明治37年〜昭和11年)左から3番目が父

開院後の内視鏡実績

資 格

  • 日本内科学会 認定内科医・総合内科専門医・日本内科学会評議員(2016-2017)
  • 日本消化器内科学会 認定専門医・近畿支部評議員(2004-2017)
  • 日本消化器内視鏡学会 認定専門医・指導医
  • 日本ヘリコバクター学会 専門医

学 歴

  • 昭和55年3月 大阪府立北野高校卒業
  • 昭和55年4月 大阪医科大学入学
  • 昭和61年3月 大阪医科大学卒業
  • 昭和63年5月 大阪医科大学付属病院 内科研修終了
  • 平成10~14年 京都大学消化器病態学講座研究生
  • 平成20年9月24日 京都大学博士(医学)の学位を授与される

職 歴

  • 昭和61年6月1日 大阪医科大学附属病院第三内科研修医
  • 昭和63年6月1日 淀川キリスト教病院内科医員
  • 平成10年7月1日 日本バプテスト病院消化器内科部長
  • 平成15年6月1日 日本バプテスト病院内科部長・消化器内科部長
  • 平成20年4月1日~平成25年3月31日 放送大学京都学習センター 客員教授
  • 平成26年6月1日〜平成28年5月31日 中京東部医師会 会長

専 門

  • 消化管内視鏡検査 胃・大腸のポリープや早期ガンの内視鏡的切除術
  • 腹部エコーやCT、MRI(他施設利用)を駆使した、肝胆膵疾患の診断・治療
  • ヘリコバクター・ピロリ菌の診断・治療
  • 消化管機能障害(胃食道逆流症や過敏性腸症候群、便秘症)に対する漢方薬も交えた治療
  • 頸動脈エコーを利用したメタボリック症候群の診断・治療

研究歴・学会発表歴

平成10年5月1日~

京都大学医学部(消化器病態学講座)研究生
研究テーマ:ピロリ菌感染と胃MALTリンパ腫の関連について

平成13年5月21日

第102回 アメリカ消化器病学会(アトランタ)にて発表

平成14年4月24日

第88回日本消化器病学会総会にて発表

平成14年5月19日

第103回 アメリカ消化器病学会(サンフランシスコ)にて発表

平成14年5月20日

第8回 日本ヘリコバクター学会にて発表

平成15年4月24日

第89回日本消化器病学会総会にて発表

平成16年4月21日

第90回日本消化器病学会総会にて発表

平成17年4月14日

第18回 日本消化器病学会 奨励賞受賞

平成17年5月26日

第91回日本消化器病学会総会にて発表

平成17年10月17日

第13回ヨーロッパ消化器病学会(デンマーク)にて発表

平成20年4月1日~

放送大学 京都学習センターにて延べ20回にわたる医学・医療にまつわる特別講演を行った。

書籍・論文執筆

  • 日本臨床,1998:胆膵疾患の初期診断におけるMRCPの有効性
  • メディカルレビュー社「Pharma Medica」 2002:日常診療におけるH.pylori除菌療法その後の展開
  • Modern Physician2003:MALTリンパ腫の除菌療法の効果判定とその評価の問題点
  • 科学評論社「消化器科」2004:胃MALTリンパ腫に対するH.pylori除菌療法の有効性
  • 中外医学社,「図解消化器内科学テキスト」2006:胃MALTリンパ腫
  • 総合医学社「今日の治療」2006:胃MALTリンパ腫、胃悪性リンパ腫
  • 南山堂「治療」2010年増刊号Vol.92 デキる医師の紹介・逆紹介スキル99 消化器がん 
  • 京都新聞「いまどきのお腹の病気 A to Z」に『過敏性腸症候群』について執筆
  • 京都府医師会発行誌「Be Well」Vol.60 『過敏性腸症候群』
  • 京都消化器医会雑誌(2016年) 症例報告
     「long segment Barrett’s esophagus (LSBE) に発生した食道腺癌の一例」
  • Journal of Gastroenterology2004: Characteristics of gastric B-cell lymphoma of MALT type involving multiple organs American
  • American Journal of Gastroenterology,2006: Rapid development of diffuse large B-cell lymphoma after successful eradication of Helicobacter pylorifor gastric MALT lymphoma

講 演

2005.9 ~2007.1

ラジオ大阪毎週土曜日2時「金村義明の健康でいてまえ」に医学解説、医療相談のコメンテーターとして出演。

平成16年10月27日

左京医師会主催市民健康教室「肝炎、肝硬変、肝ガンについて」講演

平成20年3月16日

第3回 近畿消化器内視鏡懇談会(大阪)「安全で苦痛の少ない経鼻内視鏡」講演

平成20年10月4日

京都消化器医会 総合画像診断症例検討会「胃癌検診における経鼻内視鏡の位置づけ」講演

平成20年7月11日

中京東部医師会主催 市民健康塾「胃がんの疑いといわれたら」講演

平成21年1月24日

相楽医師会 学術講演会「安全で苦痛の少ない経鼻内視鏡の実践」 講演

平成21年3月7日

上京医師会「ざっくばらんフォーラム」「実地診療における経鼻内視鏡の実践」 講演

平成22年12年10日

京都アスニー「ゴールデン・エイジ・アカデミー」講座
からだ・大地・文化の恵みを考える ― 健康・環境・文化 ―
「胃と腸を健康で若く保つには」 講演

掲載誌

AERA[アエラ] 日本の家庭医08

Area-O[エリア・オー]Vol.10

「治療」2010年増刊号Vol.92 デキる医師の紹介・逆紹介スキル99 逆紹介スキル:消化器がん 執筆

BeWell 医師会からの健康だよりVol.60 過敏性腸症候群

いまどきのおなかの病気 A to Z

こんなこともしています